投稿日:

歌を歌っているので、歌のためにヨガを始めました。

自分はサーフィンをやっていて、技術と身体能力の向上、身体の柔軟性向上、体幹強化が目的で始めました。
サーフィンとヨガは密接な関係あり。トッププロサーファーもトレーニングにヨガを取り入れているという情報を仕入れて初めて見ましたが、結果その効果は本当に絶大で、初めて1〜2ヶ月ぐらいの、ポージングに慣れてきた頃からその効果を実感し始めました。独学ですが、毎日続けることにより、目的だった効果の他に、色んなおまけが付いてきました。自分はかなりやっかいな腰痛を持っており、サーフィンを含め身体を動かすときはかなり気をつけていたのですが、今は驚くほど腰を痛める気がしません。他にも睡眠の質が全く変わったり、寝つきが良くなったり、生活面ではいつもリラックスできるようになりました。
老若男女問わずヨガはやった方がいいと思います。

運動不足と年齢のせいで体型が気になりはじめた。
友達と軽い気持ちでヨガを体験して、体のいろいろな部位が伸ばされていく気持ち良さを感じた。
何回か講習に通っていくうちに体が軽くなっていく感じを体感していて、夜もよく眠れるようになった。
不眠体質ではなかったけど、眠りが浅くよく夢をみていたのだが、あまり夢を見なくなり、深い眠りになっていくのを徐々にかんじていた。目覚めの感じが徐々に変わってきて、気持ちよく目覚めれるようになった。
体の柔らかさも感じるようになり、肩こりが改善されてきた。
しばらくしてから、ヨガと同時にランニングを取り入れるようになったが、5キロから10キロほどのランニングも楽にできるようになりました。ヨガをする事で体が軽くなりいい事ばかりです。

歌を歌っているので、歌のためにヨガを始めました。また、近くのヨガ教室の先生が中学の同級生ということもありお世話になってます。
そのヨガ教室は体をほぐしてリラックスする事を目的にしてます。歌う時はリラックスしている方が、声が出やすいのですが、私自身、肩こりや腰痛がひどいのと、力が入りやすい人間なので、今日はちょっと声がでにくいな?と思ったらほぐしたい部分に適したポーズをとったりして、体を動かしてほぐしてから発声練習をする事もあります。
ヨガは背筋を大事にしたり、自分の体の動きに注視する事で、体の様子を把握しますが、歌も練習している最中は体の動きに注視することがあるので、共通する部分が多いので、大変役に立ってます!

仕事が多忙すぎて自律神経失調症になってしまい、治療のためにと思ってヨガを始めました。ヨガはゆっくりとした動きなので体力が無くても出来ますし、呼吸を整えることによってリラックスできます。体を動かすことによって毎日憂鬱な気分だったのが解消しました。ヨガの良いところは道具を必要とせず、マット一枚あればどこでも出来るということです。私は休日、晴れた日は近くの公園でヨガをやっています。大自然の中で行うとよりリラックス度がアップしますし、陽の光を浴びることによってセロトニンがでてハッピーな気分になれます。私がヨガをやっていて変わったことは、考え方がポジティブになったことです。仕事で悩むことが減り、良いサイクルになってきたと感じました。ホットヨガ カルド 成田